12/3 Scott Weilandの命日

こんばんは


12/3、5年前のこの日に唯一無二なロックシンガー、Scott Weilandが亡くなりましたね。。。


当時、あまりSTPは聴いていませんでしたが、Velvet Revolverが好きでよく聴いていて、好きなシンガーの1人だったのでとてもショックでした。


彼は他の誰にも同じようには出来ないような独特のパフォーマンスと、曲によってコロコロ変わるボーカルスタイルで、せめて1度は生で観てみたかったと思うミュージシャンの1人です。



そんな今日はこちらの曲

https://youtu.be/xiq3IORaXUs

Son/ Scott Weiland

彼のソロ作品より、"Rest in peace"の意味を込めて。
こんな静かで繊細な曲での彼の表現の仕方や声のトーンも大好きです。


f:id:saaya_music:20201204004157j:plain






またね~🙋

近年のHope Sandval

こんばんは



一昨年位から、何かいい曲無いかな~と聴いたことの無い曲を漁っているのですが、気に入ったものを一曲紹介します!

https://youtu.be/Luu-dpW0w6Q

The Peasant/Hope Sandval & The Warm Inventions

やっぱり大好きHope。
彼女の楽曲は、幻想的で、ファンタジーと現実の間にいる感じというか、美しい神秘的な湖の中に引っ張られてくような感じがするんです。



大きく展開があるわけでも無いのに、何故かドラマティックで、相変わらず彼女のメロウな歌声にはうっとりします。



サイケ、ドリーミングが好きな方に聴いて欲しい!



f:id:saaya_music:20201201225431j:plain


またね~🙋

Music for chill

こんばんは



昨夜、Youtubeでなんかいいのないかな~って見てたら、こんなの見つけました

https://youtu.be/_KJRF4zBgQM

Campfireの時なんかにいいような、リラックスしてて自然の音も入ってるアコギのBGM。

こういうの凄く好き!
こういう場面、風景に合うな~ってイメージ出来る曲が好みで、自分の中でも"あの場所用の曲"っていうのが結構あります。


ライブ配信だったみたいで? いいですね、こういう形で聴いて楽しんでもらう方法もあるんですね!



キャンプじゃないときでも、夜にまったりティータイムの時や休日のコーヒータイムにもいいんじゃないですかね~、リラックスしたい方におすすめです!




またね~🙋

アーティスティックでソウルフルなギタリスト

こんばんは



今日はRichie Koztenのこの曲が聴きたい気分になりました。

https://youtu.be/sa7DqjBhxxY
High


Richieはギターの音色と声がソウルフルで、ソロ作品が1番好みです。
いつだかからか、指弾きに変えたんですよね。私も指弾きをここ最近やるようになったので、参考になるし、音を追及しているそんなところもリスペクトする点です。


真似してるとかどっちがいいとかそういう意味ではないけど、アメリカ人の友達がChris Cornellっぽい声だよね~って言ってました。確かにレンジが広くて膜が張ったような?ソウルフルな声質は似た感じ!



初めてRichieを見たのは、Bon Joviのインタビュー読みたさに初めて買ったBurrn!の紙面だったな。この時の感じの写真だったけど、アーティスティックでワイルドな風貌に弾かれて、Youtubeで調べてRememberを聴きました。凄く好きになった!
f:id:saaya_music:20201127185656j:plain


何年も前ですが、本当に好きなものって変わらないものなんですね~



またね~🙋

Slim Shady

こんばんは
北海道のお菓子をいくつか手に入れました~、北海道は何食べても美味しい印象がありますよね笑



今朝は、急に久しぶりにEminemが聴きたくなり、何曲かYoutube漁って聴いてました。

長く私の中で好きな曲の1つがこちら
https://youtu.be/lexLAjh8fPA

Like Toy Soldiers


シリアスなメロとビート感がまず好きで、サビのコーラスもドラマティックさがあるところがいい。

この曲のバックグラウンドはやはりHipHop界隈に関するシリアスな事柄みたいですね。
PVに出演しているEminemの親友Proofも、亡くなってしまったし…


Eminemは破天荒なイメージもありますが、ぶれない力強さと熱い心を持ってるんだなと感じるライム、唯一無二のカリスマ性が惹かれる部分です。



久々でしたが、やっぱりEminemいいな~と思ったのと、こういうビートってアツいなと感じました。
ロックミュージシャンの中にはHipHop嫌いだって人もよくいますけどね😲
私は好むものなら何でも好む派です。





f:id:saaya_music:20201123231200j:plain




またね~🙋

My Morning Song

こんばんは


今朝は移動の時間にThe Black Crowesを聴きましたが、朝でCrowesといえばこれ!

https://youtu.be/G25UfrhEArA
My Morning Song

2ndアルバムに収録されてる曲ですね!
最後の、Bob MarleyTime Will Tellカバーも好きなんですよねぇ~

Crowesは壮大なアメリカをおもわせるサウンドで大好きです。
アメリカにいた頃、歩いて移動したりするときよーくまあ聴いてたので、彼らの曲を聴くと、景色や匂い、風、色んな五感に関するものが蘇ってきて、日本にいる今は少しセンチメンタルになります😭笑


また、戻れた時に聴いたら、逆に"帰って来たぞー!これだー!"ってなるのかな~


とにかくCrowesは飽きないのです!
f:id:saaya_music:20201122184303j:plain



またね~🙋

Josh Toddのソロ

こんばんは


今朝は、この曲を最初に聴きました。
https://youtu.be/oRkwy_mdTCc

Circles/Josh Todd

Joshとは、もちろんBuckcherryのJoshです。

この曲は、Josh Todd名義で出した唯一のアルバムYou Made Meに収録されていて、BuckcherryがTimebomb後に一時活動休止していた時に、見つけたバンドのオーディションになにも告げずJosh自ら向かい、バンドに加入したという話があるそうです。

そのバンドメンバーは、シンガー希望で来た人がBuckcherryのJoshだと知ったときは驚いたでしょうね😲



アンダーグラウンドなエモくてパンクな要素のあるロックって感じで、なかなかこの雰囲気が好きなんですよね~

なんと言い表せばいいのか分かりませんが、この"Circles"も、ちょっとローカルな地域の、ながーい散歩道で、暗くなる前の夕方の時間帯で~って感じがするんです(?)


Joshの不器用な真っ直ぐさ、純粋さというのが表現されている気がして特にアルバム内でも好きな曲です。

やっぱり"LOVE"というワードがJoshらしく使われてるところがいい。


アルバム一枚で終わってしまったようですが、このバンドの中だったら他にどんな曲が出来ていたのかなーと気になるところでもあります。

MVもアンダーグラウンド感があり、Joshがマイクを口より上に離して持ってきて、目を瞑って吠えるとこが観れてよきです!



Buckcherry、アンダーグラウンドなロックが好きな方はどうぞ
f:id:saaya_music:20201119184524j:plain


またね~🙋